のだめカンタービレ!アニメ特集

のだめカンタービレ
アニメ版 Lesson 11


のだめLesson11
みどころ

コミック収録範囲
5巻68P〜124P

千秋、ラフマ本番

ついに千秋とシュトレーゼマンの競演が開始。そのラフマニノフに音楽評論家を含め観客の全てが魅了される。(CGでコントロールされたピアノや各楽器の演奏風景は圧巻です。)

のだめに異変

千秋のラフマニノフを聴いたのだめは、取り憑かれたようにピアノに没頭していく。オーケストラと競演したいと願うのだめに、幻の中のシュトレーゼマンは「もっと音楽と正面から向き合わないと」と諭し消える。

ホタルの墓?

学祭後シュトレーゼマンに付き合って六本木⇔京都など、放蕩三昧だった千秋がホテルの一室で目覚めると、すでにシュトレーゼマンは帰国した後だった。
自室に戻った千秋を訪ねて来たのは、多賀谷彩子。元彼女である多賀谷は千秋が病欠と知り見舞いに来たのだという。
しかし、千秋にコンプレックスを刺激された多賀谷は千秋が入浴中に寝室で不貞寝してしまう。
入浴から上がった千秋を待っていたのは多賀谷ではなく、のだめだった。学祭後、ラフマニノフを練習していたというのだめは、Sオケでピアノ協奏曲を演奏したいと千秋に懇願する。
果たしてのだめの演奏は?多賀谷のその後は?

のだめアニメTOP
のだめHOME

Copyright(c)2006-2011
のだめカンタービレFUN Lesson 11
All Rights Reserved.