プリズンブレイク


ジョン・アブルッチ役
↓ ↓ ↓
ピーター・ストーメア
■生まれ育ちと芸歴
ピーター・ストーメアはスウェーデン出身の俳優。
映画では悪役を演じることが多いが、シェイクスピア俳優として有名。スウェーデンでは王立劇場に所属し、イングマール・ベルイマンが演出した『ハムレット』『リア王』『夜への長い旅』に出演した。他には『ドン・ファン』『シラノ・ド・ベルジュラック』『ラスプーチン』等の大舞台に出演した。
東京グローブ座では1988年に『ハムレット』の舞台に立ち、1990年の『夏の夜の夢』『間違いの喜劇』では舞台演出家として活躍した。

最近の出演の中で際だっていたのがコンスタンティン(ワーナー)での大魔王ルシファー役。
ラスト15分の出演にもかかわらずその圧倒的な存在感で観客を魅了した。