プリブレ:シーズン2

プリズンブレイク
エピソードガイド17話


17.[Bad Blood(原題)]
前半-後半はコチラ

ドアを開け、シガークラブの中に入っていくマイケルとサラ。サラはカギを使い父親のボックス(葉巻保存箱:ユミドール)を開けようとするけどマネージャーに「タンクレディ様」と声をかけられビックリ。
そのころマイケルは店内にあったパンフレットを見ている。と、外にパトカーが!
サラはマネージャーを巧みにかわし、マイケルはカウンターにあった誰かのケイタイを素早く盗んで二人でキッチンの方から脱出。アラームまで鳴り出したので急いで逃げる。
ミネソタの空港に来たマホーン。ターミナル内を歩きながら息子と電話中。息子はまだ入院中で父親に「自分の不注意で事故にあってゴメンね」と謝った。それを聞いてマホーンは胸が痛い。「そうじゃない。私がそばにいるべきだった」と慰める。そこに部下のラングからコールが入って「シーノートの娘は慢性の病気だった」と報告する。周辺の病院全てに写真を手配したと言うラングに、「ラング、お前は子供いないんだっけ?」と聞いたらアッサリ「いません」と言われた。マホーンはなんだかシーノートの娘と自分の息子がダブって見えたようで、売店で『良くなってね』と刺繍の入ったクマの人形を買う。
シガークラブから逃げ切り、リンクとケラーマンの待つ車と合流できたマイケルとサラ。マイケルはブツを手に入れられなかったと報告し今すぐ確保しないと、政府に横取りされるのでどうにかしないと、と言う。「でも助けてくれそうな人の目星はあるんだ」と言ってリンクにシガークラブのパンフレットを渡した。そこにはフォックスリバー元所長のヘンリー・ポープの写真が載っていた。

ポープ宅。ドアをサラがノックすると中からポープの姿。彼は玄関に立つサラの姿に驚き、ドアを閉めようとする。サラは必死に「私達に5分下さい」と懇願する。「私達?」と首をかしげるポープの前にマイケル登場。唖然とするポープにサラはカギを見せ「シガークラブに父が残してくれた手がかりがあるの」と説明する。
ポープ宅に上がらせて貰ったマイケル達。ポープは裏切られた気持ちでいっぱいなので厳しくマイケルを批判する。マイケルはリンクを救うために仕方がなかったと言うけど、ポープはお構いなしにポリスを呼ぼうと受話器を握る。マイケルはリンクから預かった銃を向け、ポープを撃つこともリンクのことを諦めることもしたくないと言う。
ポープは「銃を持ってるヤツが何を言っても脅しになるだけだ」と言うが、次のマイケルの行動に唖然となる。
「僕に銃が向いてるならどうですか?」
マイケルはポープが取れるように銃口を自分に向けたまま、テーブルにそっと置いた。
ティーバッグ。相変わらずスーザン達を車で連れまわし中。スーザンは子供達に何か食べさせないと、と言うけど彼はまったく気にしてない。
やがて寂れた汚い廃屋の前で車を停めると「俺の家」と、とても人が住めるようには思えない廃屋にスーザン達を招き入れる。
彼は本棚の裏に隠してあった辞典(類義語辞典)を取り出し匂いを嗅ぐ。幼少の頃の記憶がフラッシュバックする。
-幼少期-
酒びたりのティーバッグの父親は息子に「『破壊する』の類義語を10個言ってみろ」と命令すると、辞典マニアのティーバッグ少年はスラスラと答える。父親は「出来た息子だ!」と感心するが、実はこの父親はティーバッグ少年を性的虐待の対象にしているのであった。
スクレ。
おじいさんに借りた車で空港に向かっていたけど、残り35マイル地点でエンジンが止まり途方にくれる。そこに車が通りかかったので、助かった!とヒッチハイク。ドライバーの男性は快く乗せてくれた。「どこまで?」と尋ねる男性に「空港まで」と言ったら、「そりゃ奇遇だな」と笑われた。男性も空港に行くらしい。
ラッキーと喜んでたら、無線から声がした。対応する男性。スクレが「今の無線、ナニ?」と聞いたら彼は空港の警備員で、「逃亡犯が空港に来るらしいからとっ捕まえるとこ」と言った。
「ふーん。そう」と言いながらも帽子を目深に直すスクレ。
シーノート。
娘を連れて病院へ。看護婦へ娘の状態を話したら、保険証あるの?と聞かれた。「市外から来てる」と説明するけど運転免許証も住所も判らない男に診察は出来ないと突っぱねられる。
「このまま死ねっていうのか!!」と怒鳴ったら「ここはホームレスの来るとこじゃない」とピシリ。愕然となるシーノート。
しょんぼりと病院を出たらマホーンとバッタリ。
焦って逃げるが電車に飛び乗った所で追いつかれてしまう。
両手を挙げるシーノートに「娘に自分の罪を償わせるな」とマホーンが言う中、電車のドアはゆっくりと閉まっていく。

キム。部下にサラがシカゴのシガークラブに現れたと報告される。彼女の父フランク・タンクレディがシガークラブに葉巻保存箱をもっていたことを知り、慌ててシカゴへ向けて発つ。
17話後半はコチラ

*見易さ・読みやすさを考え、実際のドラマ時間軸と異なる部分があります。