プリブレ:シーズン2

プリズンブレイク
罠の代償


4.[First Down(原題)]
前半-後半はコチラ

次の目的地までドライブ中のマイケルとリンク、そしてうやむやに巻き込まれてるニカ。マイケルは謝礼で1万ドルと車代はメキシコ着いたときに送金する、なんて言ってる。
と、その時リンクは後をつけてくる車を発見。その車は猛スピードでぶつかって来た!車内を確認するとそれはベリックとギャリー。
ベリック達の乗る車は横からガンガンぶつかってくる。マイケル達は道を逸れて木に激突!ヨロっと出てきたところをベリックに捕まった。
ベリックはフォックスリバー刑務所に残されたマンシェからユタの500万ドルの事を聞いていて、それが目当てで追ってきたらしい。
ユタのお金の事がベリックにまで知られショックなマイケル。
ニカも髪を捕まれ脅されたので大人しく捕まる。
この時、リンクは機敏に行動し割れたガラスの破片を、そっとベリック達の車のタイヤに刺さるように設置する。
五人を乗せた車は動き出すが、しばらくしてパンク!リンクの作戦が成功し、ギャリーが歩いて3マイル先の町までタイヤを買いにいく事に。
マイケルたち三人は空き家で拘束され、ベリックに監視される。
監視される間、ニカはマイケルへ激しく講義する。
「あたしはあなたを信じて危険を冒したのに!」
謝礼の1万ドルはそれに見合わないとニカは言う。しかもベリックに500万ドルの事までバラされてしまったのでかなりゴキゲンナナメ。
それを見てニヤニヤのベリック。
ニカはベリックに同盟を持ちかける。
自分が巻き込まれた代償の高さをマイケルに思い知らさせてやりたいと言い、自分はマイケルに信用されているからお金の在り処を聞きだせると持ち出す。
困惑するベリックだったが、だったら20万ドル出してやろう、と拳銃を突きつける。

リンクはマイケルに「ニカは信用できない」なんて事を言うけど、マイケルは「大丈夫、お金を得るために俺達が必要だよ」なんて楽観的。
ニカが本当に裏切ったのか!と思っていたらやっぱり演技で、ニカはベリックの隙を見計らって拳銃を奪おうとする。
が、バレてしまい、マイケル達同様縛られてしまう。でも実はそれすら演技で、ニカはちゃっかりベリックのナイフを奪っていたのでした!(ニカの演技全部が見所です)
自由になったリンクは、ナイフをベリックに突きつけ拘束する。そこにギャリーが戻ってきたのでついでに縛っておく。
手も足も出なくなったベリックは悔し紛れに、「お前はバカだ!あの勤務医と同じくらいな!あの女はコイツ(マイケル)にダマされ捨てられて、今じゃ薬づけだぞ!」とニカに吐き捨てる。 ここに来てマイケルはやっとサラの窮地を知った様で珍しく感情的になりながら、暴言を吐きまくるベリックに蹴りを入れた。
そんな様子を見てニカはやっぱり惚れてんじゃん、としょんぼりするが興奮するマイケルは気づかない。
4話後半はコチラ

*見易さ・読みやすさを考え、実際のドラマ時間軸と異なる部分があります。