プリズンブレイク:あらすじ


「アレン」
まもなく白人vs黒人の暴動が起こると、猫大好きおじいちゃん(ウエストモアランド)から教えて貰うマイケル

その後、監房内の荷物チェックでナイフが見つかりイジワル看守ベリックにいびられるかと思いきや、所長の采配で同房のスクレが独房入りに。

脱出に必要なレンチを作成する為に必要なボルト庭のベンチからコソーリ頂いている所に、ティーバッグ登場(←今後究極のキモワルキャラとしてPBに君臨(笑)
ボルトも持ってかれちゃうし。マイケルしょんぼり。

アブルッチにファミリー(マフィア)の仲間が面会に。フィボナチが1ヶ月後の公聴会で証言をすると告げる。アブルッチピンチ。
アブルッチフィボナチの居場所を知っていると匂わすマイケルから聞き出そうとするがマイケルはしゃべらない。
マイケルの目的はアブルッチの持つ○○○なので、アブルッチとは上手く駆け引きをしたい模様。

んがしかし、切羽つまっているアブルッチマイケルにさっさと教えないと足の小指を切断するぞと脅す。
マイケル小指にデカイハサミが充てられ、今まさに・・・・・・ジョキン!?