====================
レイク|年収証明について
====================
レイクへ申込み

レイクの年収証明はいつ必要?

レイクの年収証明
レイクの年収証明とは、レイクにカードローンの申込みをした際に確認されるとても重要なプロセスの一つです。

平成22年6月18日より完全施行された改正貸金業法と、それによって導入された総量規制によって、消費者金融などのキャッシング・カードローンが提供している個人向け貸付から年収の3分の1以上の新たな借入が出来なくなりました。

それによって、レイクでも申込みされる方の年収を確認する必要性が出てきたという訳です。

レイクで年収の確認が必要となるのは、基本的にご利用限度額が50万円を超える場合となります。

ですので、レイクで少額(1〜10万円程度)のカードローン利用をされる場合は、あまり年収の確認をしていないようです。

ただし、既にレイク以外のカードローン会社から総量規制に抵触するほど借入がある方の場合、数万円での利用でも年収確認の為に収入証明書が必要となる場合もあります。

申込みしてからアレコレ書類を用意するのが面倒とお考えの方は、予め手元に給与明細などを用意してからレイクへ申込むと良いかもしれませんね。


▼ ▼ ▼
レイクの年収証明
レイク申込みはコチラ
レイクで50万円以上借入したい方は、年収確認が出来る収入証明書をお手元にどうぞ!

[レイクへ]
[レイク借入方法]
キャッシングTOP