====================
金利計算法
====================

キャッシングの金利計算法はいたって簡単!実質年率から合計返済額を調べよう!

キャッシングでお金を借りた場合、借りたお金の元本と金利(利息)を金融会社に支払う(返済する)必要がありますが、その返済額の計算方法はどうなっているのでしょうか?

金利計算は一般的に、

借入残高×実質年率÷年間日数×利用日数=金利(利息)

として算出されます。

もちろん金利が低ければそれだけ支払う金額も少なくなります。

多くのキャッシング会社が返済用シミュレーターをサイト内に持っておりますので、キャッシングの利用の前に実際に毎月の返済額や利息がいくらになるか調べてから利用されるのをオススメします。

[キャッシング豆知識目次へ]
TOPへ戻る